用語辞書トップに戻る
  1. part1
  2. part2
  3. part3
  4. part4
  5. part5
  6. part6
  7. part7
  8. part8

part8IP除外


IP除外

IP除外はあるIPからのアクセスを解析結果に反映したくない場合に使う機能です。
除外できるIPアドレスは10個までとなっております。

IP除外の説明図
イラスト解説
除外設定されてない1回目のアクセスではPV数は3ですが、
2回目のアクセスでは「IP△△△」と「IP×××」が除外設定されているので、PV数は1になります。
結果、1回目のアクセスと2回目のアクセスの合計のPV数は4になります。


IP除外のポイント
IP除外で自分のIPを設定しておくと自分のアクセスを解析しなくなるので、より正確な解析結果が得られます。
また複数設定できるので、仕事場と家など自分がアクセスしそうな場所のIPをすべて登録しておくこともできます。


ページトップに戻る

このツールを作成