ヘルプ

『忍者アクセス解析』で解析したログを見てみよう

『忍者アクセス解析』は解析用タグを貼り付けた瞬間から、WEBページへのアクセス解析を開始します。
試しに、何度か『忍者アクセス解析』を貼り付けたページを訪問してみましょう。
解析用タグが正しく設置されていれば、自分のアクセスログが記録されます。

時系列でアクセスの推移を見てみよう

指定された期間または日付の、アクセス推移を時系列で見る事が出来ます。
「基本解析」グループの一番上にある「時系列アクセス推移」というリンクから見る事ができます。

カレンダーを使いこなそう

『忍者アクセス解析』画面の右上の方にあるカレンダーは、解析する時系列を変更する際に使用するものです。

『忍者アクセス解析』画面に入って最初に表示されるのは「今日」の時系列でのアクセス解析結果です。

今日のアクセスを解析したい場合は右端にある「今日」というリンクをクリックするか、カレンダー内の日付をクリックしてください。

カレンダー内の日付をクリックすると、その日のアクセス解析結果が表示されます。

今日から一週間前までのアクセスを解析するなら「最近一週間」というリンクをクリックしてください。

今日から一ヵ月前までなら「最近一ヵ月」というリンクをクリックしてください。

カレンダーの上部にある年月の表示をクリックすると、その月の解析結果が表示されます。

「全て」をクリックすると、保存されている全てのログの解析結果が表示されます。

何日から何日まで、という解析を行う場合は、「カスタム」というリンクをクリックして、カレンダーの中から開始日と終了日を指定して「適用」をクリックすると、指定した期間の解析結果が表示されます。

訪問者一人ひとりの解析情報を見よう

「基本解析」グループの二番目にある「生ログ」から、『忍者アクセス解析』の基本である訪問者一人ひとりの詳細なアクセスログを見る事ができます。

これら一つひとつが1回毎のアクセスログです。

管理用PCの設定方法

解析用タグを設置したWEBページにアクセスすると、自分のアクセスログが表示されます。
自分か他者かの判別は、アクセスした時間、及び回数、OS、ブラウザー等から推定していただくこととなります。
ここで自分のアクセスを管理用PCとして設定すると、アクセス解析を確認する際、管理用PCに設定したブラウザからのアクセスが除外されるので、純粋なアクセス数をチェックする際に便利です。

自分のアクセスログを管理用PCに設定する場合、アクセスログの日付の横にある「管理人に設定」というボタンをクリックします。
ここで選択されたアクセスを管理用PCに設定する事ができます。

管理用PCが設定してある場合は、アクセスログの日付の横に「管理人を解除」という文字が表示されます。
設定を解除したい場合は、「管理人を解除」というボタンをクリックしてください。

忍者アクセス解析はこれらのログを元にして解析を行います。

※管理用PC設定は1つのブラウザだけです。複数PC(ブラウザ)を管理人PCに設定することは出来ません。
※管理用PCに設定されたログは、生ログ以外の解析結果で除外されます。生ログには表示されます。

解析用タグを貼り付けたページ毎のアクセス数を見よう

設置済みの解析用タグ毎に、選択された期間または日付の訪問数を見る事が出来ます。
「基本解析」グループの一番下にある「ページ毎アクセス一覧」というリンクをクリックしてください。

訪問者数と合計の数値が表示されます。
一覧に表示されているページ名をクリックすれば、そのページの「時系列アクセス推移」画面が表示されます。