ヘルプ

基本的な使い方:忍者ホームページのレンタルから公開まで

ホームページはおおまかに言って4つの流れで出来上がります。
1. ホームページ用HTMLや画像を作る
2. ホームページ用のサーバーを借りる
3. ホームページのHTMLや画像をFTPでアップロードする
4. ブラウザでアップロードしたHTMLを確認する

1 『ホームページ用HTMLや画像』は忍者ホームページで用意されていません。
ホームページをレンタルしたあなたが用意します。

2 『サーバーを借りる』 
3 『ホームページのHTMLや画像をFTPでアップロードする』の2つで忍者ホームページを使います。 
ホームページ用のHTMLをアップロードする『ホームページ用サーバー』が忍者ホームページです。
レンタルしたばかりで、サーバー内に『index.html』が存在しない場合は、『準備中』と表示されます。

4 『ブラウザでアップロードしたHTMLを確認する』
普段利用しているブラウザで、アップロードしたホームページが正常に表示されているか確認します。
アップロードに失敗すると表示されません。
また、『index.html』をアップロードしていない場合は、『準備中』と表示されます。
index.html以外の様々なファイルがアップロードされていても『準備中』になります。

1.ホームページ用HTMLや画像を作る

ホームページは、HTMLとCSS、画像や写真などから作られています。
ホームページの中身を作成しましょう。

・HTML作成時によくある質問
ホームページの作り方を教えて欲しい

2.ホームページ用のサーバーを借りる

好きなアカウントとドメインの組み合わせでホームページがレンタルできます。
忍者ツールズの管理画面から、最高で10個のホームページがレンタルできます。(スパム防止により、1日に作成できる数は1個までです)
ホームページをレンタルする
「ホームページの管理ページ」にログインする

・レンタルについてよくある質問
ホームページがレンタルできない

3.ホームページのHTMLや画像をFTPでアップロードする

レンタルできたら、試しに管理ページに表示されているURLをクリックしてみてください。
新しいウインドウが開き、『このサイトは準備中です』という表示が出ます。
ホームページサーバーの中身は、あなたがHTMLをファイルをアップロードするまで、『準備中』です。

HP用に作成したファイルをすべてインターネットにアップロードしてください。
忍者ホームページでは、『FTPソフト』を利用してアップロードをおこないます。

FTPの転送設定

・アップロード時によくある質問
ファイルがアップロード出来ない
アップロード出来ない

4.ブラウザでアップロードしたHTMLを確認する

アップロードが完了したら、次はブラウザで確認します。
ブラウザは普段利用している『Firefox』『GoogleChrome』『Internet Explorer』などを利用してください。
ホームページが表示されたら成功です。