忍者ツールズ

忍者アナライズ 利用規約

第1条 総則

  1. 忍者アナライズ利用規約(以下「本規約」といいます。)は、第3条による利用登録手続を経て、株式会社サムライファクトリー(以下「当社」といいます。)が提供する『忍者アナライズ』(以下「本サービス」といいます。)を利用する方(以下「利用者」といいます。)が、本サービスを利用するに際して適用されます。
  2. 本サービスへの利用登録及び本サービスの利用は、本規約の内容に対する承諾及び本サービスの利用に対して本規約が適用されることについての承諾を前提とします。
  3. 本規約は利用者の同意なしに変更・改定されることがあります。変更・改定後の忍者アナライズ利用規約は、当社の運営する本サービスについてのウェブサイト(以下「本サービスウェブサイト」といいます。)に掲載する方法により通知します。変更・改定後の忍者アナライズ利用規約は、本サービスウェブサイトに掲載された時点(ただし、当社が効力発生時を特に指定した場合には、その時点)から効力を生じます。この場合、本サービスの利用条件は、変更・改定後の忍者アナライズ利用規約によるものとします。
  4. 本規約は、忍者ツールズ利用規約の一部を構成するものです。本規約に定めのない事項については、忍者ツールズ利用規約の規定が適用されます。

第2条 サービス内容

  1. 本サービスは、本サービスを設置したウェブサイト(以下「対象サイト」といいます。)に対する訪問者のアクセス状況を出来うる範囲で解析するものです。
  2. 本サービスには、無料版と有料版があります。
  3. 本サービス内容の詳細は、本サービスウェブサイト(URL:http://www.ninja.co.jp/analysis/)上に記載するものとします。

第3条 利用登録及び利用契約の申込み

  1. 本サービスを利用するには、『忍者ツールズ』の利用規約及び本規約に同意し、当社所定の方法によりユーザー登録を行うことが必要です。
  2. 本サービスの利用登録のお申込みは、『忍者ツールズ』管理ページにおいて、利用希望者本人(法人ないし団体の場合は代表者)が、本サービスのツールを作成することにより行うこととします。

第4条 無料版

  1. 本サービスを無料で利用する利用者は、対象サイトに所定の広告を掲載することに同意します。この場合を「無料版」といいます。ただし、無料版の利用者も、初回登録時に限り、前条による本サービスの利用登録日より2週間、本サービスを広告の掲載なしで利用することができます。
  2. 無料版においては、解析するサイトの総アクセス数は、1カ月あたり3万件に制限させていただいております。この上限を超える場合には、本サービスの利用を停止または中止させていただくことがございます。

第5条 有料版

  1. 利用者は、所定の金額、期限に従い利用料金を支払うことにより、対象サイトに対する広告の掲載なしに本サービスを利用することができます。この場合を「有料版」といいます。
  2. 利用者は、有料版の使用を開始するためには、管理ページから申し込むものとします。
  3. 前項の申込後、利用者は、本サービスの利用の対価として、当社が本サービスウェブサイト上で別途定める条件に従い、クレジットカード払い、Pay-easy(ペイジー)またはコンビニ支払いのいずれかの方法で、利用料金を支払うものとします。なお、支払いは、前払いとします。
  4. 利用料金は、1ツール(対象サイトにアクセス解析を設置するために必要な利用者専用のサービス番号である「ツールID」)毎に発生します。
  5. 利用料金の支払いは、その契約期間に応じて、1ヵ月単位で支払う月払い、または12ヵ月分全額を一括で支払う年払いを選択することができます。
  6. 当社は、利用者からの入金、またはクレジットカードによる決済を確認した後で、利用者からの申込を承諾し、当社から利用者に対する電子メールを発信した時点をもって、利用契約が成立するものとします。利用者は、前項の利用契約が成立した日または別途利用開始日を定めた場合にはその日から、第6条に定める契約期間が満了する日まで、有料版を利用することができます。
  7. 本条第2項による申込から2週間以内に、利用料金の入金が確認できない場合は、当該申込の意思は取り消しされたものとみなします。
  8. 利用料金の支払方法は本条第3項が定める方法のみとし、それ以外の方法で支払った場合に発生した問題に関して、当社は如何なる責も負わないものとします。
  9. クレジットカードによる決済の場合において、後日、当該クレジットカードによる正常な決済が行われない危険性が認められる場合には、有料版の利用開始後においても、有料版の利用を一時停止、中止または契約の解除をさせていただくことがあります。
  10. 本サービス利用開始日以後は、利用契約の解除、解約、その他事由の如何を問わず契約期間の途中で契約が終了した場合でも、支払済み利用料金のご返還は一切いたしません。
  11. ツール(ツールID)を追加する場合においては、利用者が管理画面から申し込むものとします。
  12. 有料版において、解析するサイトのアクセス数は、1ヵ月あたり30万件(第6条に定める年契約の場合には360万件)に制限させていただいております。この上限を超える場合には、第6条の契約期間中にも関わらず、本サービスの利用を停止または中止させていただくことがございます。
  13. 有料版をお申し込みいただく場合には、本サービスは全てのウェブサービス上で使用頂ける事を保証するものではない旨、ご了承ください。

第6条 有料版の契約期間

  1. 利用料金の月払いの場合(以下「月契約」という。)の契約期間は、別途特約のない限り、当月1日から末日までとします。月の途中で、申込または契約の解除・解約を行っても、日割り計算は行いません。
  2. 年払いの場合(以下「年契約」という。)の契約期間は、当月1日から12カ月後の月の末日までとします。年の途中で、申込または契約の解除・解約を行っても、月割り計算は行いません。

第7条 有料版の契約更新、契約の終了

  1. 月契約の場合においては、本サービスの利用契約は、利用者または当社が、終了を希望する月の前月末日までに利用終了の意思を表示しない限り、自動的に同一条件でさらに1ヵ月継続されるものとし、以後も同様とします。
  2. 利用者が、利用終了を希望する場合においては、管理ページにおいて、利用の解約手続きを行うものとします。
  3. 年契約の場合においては、当社は、利用者に対し、契約期間満了日の2ヵ月前から1ヵ月前までの間に、契約の更新に関するご連絡を電子メールにて行います。更新を希望する利用者は、当該電子メール内の更新手続に関する記載に従って、管理ページから更新手続を行った上で、契約更新後の利用料金を支払うものとします。
  4. 前項の場合において、利用者が本サービスの利用の継続を希望する場合であっても、契約期間満了時までに、契約更新後の利用料金の入金が確認できない場合においては、入金が確認できるまでの間、アクセス状況の解析のご利用はできません。
  5. 前項に定める契約更新に関する電子メールが何らかの理由で利用者に届かなかった、若しくはその他一切の理由により有料版の契約更新がなされず、当該契約が自動的に終了した場合でも、それに伴う一切の責任を当社は負わないものとします。
  6. 利用解除の手続きが行われた場合、及び前項の更新手続が行われなかった場合においては、契約期間満了日をもって、契約は終了します。契約が終了した場合、本サービスによるログ等のデータの取得、その他の一切の機能は停止されます。

第8条 連絡方法・告知

  1. 当社は、利用者に対して、当社が必要と判断した情報を、その時点での当該利用者の登録メールアドレス宛に電子メールを送信する方法により、随時通知します。
  2. 前項の通知は電子メールを送信した時点で効力を生じるものとし、何らかの事情で当社からの通知が利用者に届かなかった場合でも、これにより生じた損害の責任を当社は一切負わないものとします。
  3. 利用者は申込時に登録した登録メールアドレス、住所、電話番号等の登録情報に変更が生じたときは、遅滞なく管理画面上から登録情報変更の届出を行うものとします。
  4. 本サービスに関して当社から発行される全ての情報の通知ないし告知は、利用者が入力あるいは届け出る登録情報に基づきなされます。登録情報に誤り等があり、この通知ないし告知が利用者に届かなかった場合でも、これにより生じた損害の責任を当社は一切負わないものとします。

第9条 情報の管理

  • 利用者は、本サービスの利用に関して当社から貸与された情報を自己の責任において使用、管理するものとします。利用者が当該情報を第三者に漏洩、開示、譲渡あるいは盗取される等(以下「開示等」といいます。)した場合、当該開示等により利用者に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第10条 解析データ等の取扱い

  1. 退会後あるいは利用契約解約後、利用者は、本サービス利用期間中に本サービスにより取得・解析したデータ等の取扱いに関して、当社に対し如何なる請求(データのバックアップ、保存、抹消、ファイルやログの復元、抹消等の請求を含むが、これに限られない。)も行わないものとし、当該データ等の取扱い、処分は当社に委ねるものとします。本規約第7条第4項、第11条、第12条第2項、第13条第5項、第15条第1項及び第16条第1項その他の事由により本サービスの提供が終了した場合も同様とします。
  2. 利用登録中か否か、あるいは利用契約の存続中か否かを問わず、本サービスの利用により取得した解析データについてのバックアップ等の管理は利用者が責任を持って行うものとします。利用者はこれらデータの取扱いについて、当社に対し、何らの請求も行わないものとします。

第11条 当社による契約の解除

  • 当社は、下記の場合、何らの催告を要することなく本サービスの利用登録を抹消し、また、利用契約の全部又は一部を解除できるものとします。
    1. 本サービスの利用登録申込み時又は利用契約申込み時に利用者が届け出た内容に虚偽の事実があることが判明した場合
    2. 登録メールアドレスに対し送信された、本サービスの利用に関する当社からの重要な連絡が正常に届かない、もしくは必要な返信がなかった場合
    3. 利用者が第12条に定める禁止事項に違反した場合
    4. 本サービス利用料金が所定の期間内に納められなかった場合
    5. 当社が求めた是正に、所定の期間内に御対応いただけない場合
    6. その他、当社が本サービスの利用者として相応しくないと判断した場合

第12条 禁止事項

  1. 本サービス利用者に対し以下の行為を禁止します。
    1. 本サービスについての登録名義や利用契約上の権利を第三者に譲渡すること
    2. 受信者の承諾を得ない電子メール(スパムメール等)などで対象サイトの広告・宣伝、ないし対象サイトへの訪問の勧誘をする行為
    3. 法令に違反する行為
    4. 本サービスの運営を妨げる、または本サービスの信頼を失墜させる行為
    5. 当社のネットワークやサーバー設備等に不正にアクセスする行為
    6. 当社のサーバーに極端に負荷を与えたり、セキュリティーの低下を招く行為、またそれらのおそれのある行為
    7. 第三者に著しく迷惑をかける行為
    8. 本サービスホームページに使用されている画像を無断で複製、公衆送信、頒布等をする行為
    9. 本サービスホームページの画像等を無断で再加工して利用する行為
    10. 以下のようなウェブサイトを対象サイトとする行為
      1. 公序良俗に反するテキストや画像等を含むもの
      2. 当社もしくは第三者の著作権、特許権、商標権等の知的財産権、財産権、肖像権、パブリシティ権、プライバシー権等の権利を侵害するもの
      3. ファイル置場としての利用等、ウェブサイト以外の目的で利用されるもの
      4. 特定の個人や団体を対象とした匿名での告発、誹謗中傷など、特定の個人や団体の名誉・信用を傷つける内容を含むもの
    11. その他、当社が本サービスの利用者として適当でないと判断する行為
  2. 利用者が前項の禁止事項に違反した場合、当社は、その裁量により本サービスの利用停止、利用登録の抹消、利用契約の解除等をすることができるものとします。
  3. 前項による本サービスの利用停止、利用登録の抹消、利用契約の解除等が行われた場合、対象サイトのページソース内に残存している設置タグの取り外しは利用者がその責任において行うものとします。当該設置タグを残存させたことにより利用者に何らかの損害が生じた場合でも、当該損害につき当社は何らの責任も負いません。

第13条 免責・損害賠償

  1. 利用者が本規約に違反し又は不正ないし違法に本サービスを利用したことにより当社に損害を与えた場合、当社は損害賠償を請求することができるものとします。
  2. 本サービスの利用に関して利用者に生じた損害(データの送受信又は専用ソフトウェアのダウンロードに起因して利用者のコンピューター等の通信機器及びデータに発生した損害を含むが、これに限られない。)について、当社は如何なる責任も負わないものとします。
  3. 当社は、本規約第7条第4項、第11条、第12条第2項、第13条第5項、第15条第1項及び第16条第1項の場合等を含め、本サービスの利用停止、利用登録の抹消、利用契約の終了等に関して利用者が被った損害に対して、一切の責任を負わないものとします。
  4. 利用者が、本サービスの初期設定時において選択した解析するサイト属性について、当社はその裁量により、当該属性を変更させていただく場合があります。当該変更について、当社は如何なる責任も負わないものとします。
  5. 利用者が本サービスの利用によって他者に損害を与えた場合、その責任は全て当該利用者が負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
  6. 本サービスのウェブスペースへの設置、そのためのウェブスペースの作成・運用、本サービス利用のための推奨環境に必要な(X)HTMLやインターネット、電子機器に関する知識については利用者が独自に取得するものとし、これらに関する問い合わせについて当社が対応する責任はないものとします。
  7. 本サービスの利用により何らかの問題が発生した場合、利用者は問題の解決へ積極的に努める義務を負うものとします。利用者に当該義務を果たす意思がないと当社が判断した場合、本サービスの利用に相応しくないという理由から、当社は本サービスの利用登録の抹消、利用の停止、あるいは利用契約の解除をすることができるものとします。

第14条 メンテナンス

  • 本サービスは当社の裁量によって、定期、又は不定期で本サービスのメンテナンスを行う場合があります。また、より良いサービス提供のための環境整備を行うため、一時的にサービスを停止する場合があります。この場合、その発生は緊急であるか否かに関わらず、当社はこれを事前に利用者に告知する義務を負わないものとします。また、一時的にサービスを停止したことにより利用者に対して生じる損害について、当社は責任を負わないものとします。

第15条 サービスの中断・廃止

  1. 以下に挙げる場合に、利用者に事前に通知することなく本サービスの全部又は一部の提供を中断又は廃止することがあります。
    1. 本サービスの提供に必要なシステムの保守を行う場合
    2. システムの障害等により、本サービスの提供ができなくなった場合
    3. 事故、天災、戦争・暴動等により、本サービスの提供ができなくなった場合
    4. 電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
    5. その他、運用上又は技術上当社が本サービスの一時的な中断を必要と判断した場合
  2. 本サービスの提供が前項により中止または廃止された場合、当社はそれに基づく利用者の損害について一切の責任を負わないものとします。

第16条 利用の上限

  1. 対象サイトへのアクセス数が天文学的に多く当社が管理するサーバーやネットワーク資源に負担がかかってしまう(第4条第2項及び第5条第12項において上限と指定されているPV数を超える)場合など、サーバーに負荷がかかることにより本サービスの運営に支障が生じると当社が判断した場合、当社は、当該対象サイトについての本サービスの利用を停止ないし終了することがあります。
  2. 当社は、前項の対象サイトを設定した利用者に対し、本サービスの管理画面を分割する等の、当社が定めた是正を求めることが出来るものとします。

第17条 利用料金・支払いシステムの変更

  • 当社は、本サービス内容の変更等に伴い、利用料金、支払いシステム及び料金体系を変更することがあります。変更後の利用料金、支払システム、及び料金体系は、契約更新時から適用されるものとします。

第18条 利用期間の延長等

  1. 当社の責に帰すべき事由で利用者が本サービスを全く利用できない状態に陥った場合、当社は、当社が当該利用者における利用不能状態を確認できた時刻から起算して24時間以上その状態が継続した場合に限り、利用不能の時間と同等の利用期間の延長をいたします。
  2. 当社の責に帰すべき事由で利用者が本サービスを全く利用できない状態に陥った場合で、当社が利用不能状態を確認できた時刻から起算して当該利用不能状態の継続時間が24時間に満たない場合は、利用者は、当該利用不能により生じた損害につき、当社の賠償責任を免除するものとします。当該利用不能状態の継続時間が24時間以上であった場合、利用者は、前項の利用期間の延長をもって損害賠償に代えることとし、それ以外の請求(損害賠償請求等)をしないことを了承するものとします。
  3. 本サービスの提供に関して当社が利用者に対し、債務不履行ないし不法行為による損害賠償責任を負う場合には、利用者が当社に対して支払った利用料金額を賠償額の上限といたします。

第19条 利用上の注意事項

  • 本サービスをご利用になる際には、以下の点に特にご注意ください。
    1. 本サービスの正常な動作は、対象サイトが同一のサーバー内(同じドメイン、ホスト名)にあることを前提としています。違うサーバーにまたがるサイト構成の場合、予期しない動作をし、正確なデータを残さない場合があります。
    2. 対象サイトがフレーム転送URLを使用している場合、ブラウザーの仕様によりアクセス解析は正しく動作しません。

第20条 監視・監督

  • 当社は本規約の遵守等に関して利用者を監視・監督する義務を負わないものとします。

第21条 準拠法

  • 本規約に関する準拠法は、日本法とします。

第22条 合意管轄

  • 本規約に関連する事項について、利用者と当社間で紛争が生じた場合は、訴額に応じ、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第23条 附則

  • 平成22年12月20日 制定・施行
  • 平成23年 7月 5日 改定
  • 平成23年 7月12日 改定
  • 平成23年 9月14日 改定
  • 平成23年10月 5日 改定
  • 平成24年11月14日 改定
  • わからないことがあったら 忍者ツールズ ヘルプ