ヘルプ

本テンプレートで余韻を表現する「───」は使える?

全角ダッシュ「―――」記号をお使い頂きますと、縦書き表示の際、横書き表示の際、ともに線がつながって余韻を表現できます。
※ただし、iPhoneから閲覧の場合はフォントの問題によりつながって見えません。

全角ダッシュを入力するには、「ダッシュ」と入力すると変換候補に―が表示されることが多いため、そちらからご利用ください。

例)全角ダッシュで余韻を表現した文章はコチラ

※ご利用のブラウザにて見え方は異なる場合があります。
※全角ダッシュの入力方法は、一般的なWindowsでの方法をご紹介しております。