ヘルプ

FTPの転送設定 FileZilla編

FileZillaをインストールする

「FileZilla」をダウンロードする

下記のページからFileZillaをダウンロードします。無料です。
URL:http://filezilla-project.org/

「Download FileZilla Client」をクリックして次のページへ進んでください。

最新版のインストールファイルをダウンロードします。

「FileZilla」をインストールする

ダウンロードが完了すると、上記のようなインストーラーが保存されます。
ダブルクリックしてインストールしてください。

FileZillaに忍者ホームページの転送設定をする

忍者ホームページのFTP情報を取得

先ずは、忍者ホームページのFTP情報を確認しましょう。

FTP設定を行う前のご注意

忍者ホームページをレンタルしたら、まず、FTPへアクセスするためのパスワードを変更してください。
パスワードは、英数字のみの6~32文字を入力してください。
名前や電話番号、住所の一部など他人に推測されやすいものは避け、自分のみが知りうるものにしてください。

忍者ホームページの「FTP情報・アップロード」ページにて、FTPサーバアドレス(ホスト名)、FTPユーザー名(ユーザーID)、FTPアクセスパスワードを確認してください。

FTP設定
FileZillaの設定

FileZillaに、忍者ホームページのサーバーに接続するための設定を行います。
ここでは、より安全に通信を行うため、FTPSでの設定方法をご説明します。

FileZillaを起動し、下記のような画面が表示されます。
上部メニューの[ファイル(F)] から、[サイトマネージャー(S)]をクリックします。

サイトマネージャーを開いたら、[新しいサイト(N)]をクリックしてください。

忍者ホームページの「FTP情報・アップロード」で確認した情報を、サイトマネージャーの右側の「一般」タブを開き、必要な情報を入力します。

ホスト:FTPサーバーアドレス(ホスト名・接続先のサーバー名)
Protocol:「FTP – File Transfer Protocol」を選択
Encryption:「Require explicit FTP over TLS」を選択
ログオンの種類:「通常」を選択してください。
ユーザ名:FTPユーザ名(ユーザーID)
パスワード:FTPアクセスパスワード

「転送設定」タブを開き、転送モードを「パッシブ」に変更してください。

全ての設定が完了したら、[接続]ボタンをクリックします。

証明書の確認画面が出てきたら、「今後もこの証明書を常に信用する」のチェックボックスにチェックを入れ、[了解]ボタンをクリックします。

「接続」をクリックします。

「空のディレクトリ一覧取得」という表示になります。

アップロードしたいhtmlを、ドラッグして右側のウインドウに移動させてください。
下のウインドウではアップロード状況が表示されます。

右側にアップロードしたファイルが表示されたら、アップロード完了です。
この要領でファイルをアップロードしてください。

パスワードを保存しないで利用する方法

被害が拡大しているGumblar (ガンブラー)ウィルスに感染した場合、ローカルのFTPソフトウェアに保存されているログインID/パスワードが盗まれる可能性があります。
できるだけ、FTPソフトウェアにID/パスワードを保存せずに、毎回入力していただく設定をお勧めいたします。

サイトマネージャーの一般タブで、ログオンの種類を「パスワードを尋ねる」を選択すると、パスワードを保存せずに毎回入力を行う設定となります。

繋がらない、ホスト一覧の情報が確認できないと思ったら

よくある質問:FTP/FTPS接続について

アップロードしたのに、ホームページが表示されない、よくわからないと思ったら